Close

外遊び。

Pocket

先日、スタッフ総勢6名でキャンプに行ってきました。

普段、お店ではなかなかゆっくり話が出来ないので
森の中で、ゆっくりじっくり語らい合うことが出来ました。

うちのお店は
研修らしい研修もなく、
朝礼で大声張り上げて夢を語ることもない。

それが良いと思ってるわけでもないし
もっとやらなければいけないことがいっぱいあるということも認識している。

けど、
何かにチャレンジしたり、みんなで同じ方向に向かって何かを作り出す、
段階にはいまだにないと思ってます。

恥ずかしいことではありますが
まだまだお互いを知らない。
どーゆーことを思って飲食業界に携わっているのか、
そもそもどーゆー育ち方をしたのか、これからどーしたいのか
などなど、まだまだ一緒に何かをするというよりは
もっともっとお互いを理解して
それぞれがどーゆーことをしていくべきか
を探っている段階。

なので、
恋愛と一緒で、とにかく同じ時間を共有することが大切。
お店の営業時間中でも良いんだけど、
やっぱりたまには違う環境で、いつもと違った形で接した方が
普段見えないことが見えてくるはず。

そして最近特に思うのが
自分が楽しくないことをやってもあんまり意味がないってこと。
「社員交流のために」とか「研修のために」
なんていう風に、なにかのため、と思って取り組んでると
思っていたような結果が出なかったときに
「せっかくやってやったのに」って思っちゃうから。
それじゃーあんまり意味がない。
というかやらない方が良い。

まずは自分が楽しいと思うことに周りを巻き込んでいくこと。
もしくは
みんなが自発的にやりたいということを進めていくこと。

どちらにしろ
義務になった瞬間にやらされてる感が出てきて誰も楽しくなくなっちゃう。

だから
自分が楽しめることに、一緒に楽しめそうなメンバーで目一杯楽しむ。
それが本当に楽しかったなら勝手にメンバーも増えてくる。

そーやってたくさん時間を共有して
本当の仲間を増やしていきたい。

まずは一歩ずつ。

でも着実に。

Pocket

About the Author

株式会社らしく

株式会社らしくは、マルザック(表参道)とマルザック7(中目黒)を運営しています。